Zoom 応用操作 チャット機能

Zoomで会議終了時にチャットを自動保存する設定

Zoomのテレビ会議中にチャットで送受信したメッセージを、会議が終了すると同時にパソコンへ自動的に保存することができます。ここではチャットを自動で保存する設定方法を紹介します。

チャットを保存し忘れることを防止したい時は、自動保存の設定が便利です

会議終了時にチャットを自動保存する方法

チャットを自動保存するためには、Zoomのホームぺージの設定画面を開きます。ミーティングにて(基本)の欄に「チャット自動保存」の項目があるので、ここをオンにしておくと、毎回の会議の狩猟と同時に、チャットがテキストとして自動的に保存されるようになります。

Zoomで会議終了後にチャットを自動保存する設定1

 

会議を終了すると、チャットの内容がテキストとして自動保存され、保存場所のフォルダも自動的に開きます。

Zoomで会議終了後にチャットを自動保存する設定3

会議の終了と同時に、チャットの内容が保存されたフォルダが開くので、すぐに内容を確認することができますよ

会議のチャット内容を忘れず保存したい時には、自動保存の設定を活用してみて下さい。

その他のZoomの操作方法は、Zoomの解説記事一覧から、気になる記事を確認してみてください。

-Zoom, 応用操作, チャット機能

Copyright© ソフト.com , 2021 All Rights Reserved.