Zoom

Zoomの画面共有の機能を使う方法

Zoomの画面共有の機能を使うと、ホストのパソコンで開いているファイルなどを、参加者のパソコンやスマホの画面に映し出して共有することができます。画面共有機能を使えば、Zoomでのプレゼンや商談、大学授業、セミナーや講演など、さまざまなことを行えるようになります。ここでは画面共有の使い方を紹介します。

画面共有の機能を使えるようになると、Zoomを活用できる場面がグッと増えますよ

画面共有の機能を使う方法

画面共有を開始するときは、画面下の「画面の共有」ボタンを押します。

Zoomの画面共有の機能を使う方法1

「共有するウィンドウまたはアプリケーションの選択」の画面が開くので、共有したいファイルや画面を選択して右下の「共有」ボタンを押します。

Zoomの画面共有の機能を使う方法2

共有したい画面は、共有する前に事前に開いておく必要があります

共有を行う前に、共有したいファイルや画面を事前に開いておかないと、「共有するウィンドウまたはアプリケーションの選択」の画面で選択ができないので注意しましょう。

 

選択した画面が開き、画面上部に緑色で「画面を共有しています」と表示されれば、参加者にも同じ画面が共有されている状態です。

Zoomの画面共有の機能を使う方法3

 

共有を終了するときは、画面上部にある赤色の「共有の停止」をクリックします。

Zoomの画面共有の機能を使う方法4

画面共有機能を使えば、Zoomを活用できる場面がとても広くなりますよ

その他のZoomの操作方法は、Zoomの解説記事一覧から、気になる記事を確認してみてください。

-Zoom

Copyright© ソフト.com , 2021 All Rights Reserved.