Zoom 基本操作 会議の運用 参加者の管理

会議開催中に参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する

Zoomでテレビ会議を開催中に、予定していた参加者がテレビ会議の情報を無くして入室できなかったり、追加で参加者を招待したい場合など、会議中にミーティングIDやパスコードを確認するという時があります。

ここでは、開催中のテレビ会議の参加用URL、ミーティングID、パスコードの確認方法や、それらをコピーする方法を紹介します。

テレビ会議を開催中に、URL、ミーティングID、パスコードを確認したいときの参考して下さい

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する方法

画面下の「参加者」ボタンを押して、右側に参加者画面を表示します。

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する1

 

参加者画面の下の「招待」のボタンをクリックします。

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する2

 

「ミーティングに参加するように相手に招待」と書かれた画面が表示されます。この画面の上には「ミーティングID」、下には「パスコード」が表示されているので、ここで確認することが出来ます。

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する3

 

この画面の左下に表示されている「招待リンクのコピー」ボタンや、「招待のコピー」のボタンから、参加用URLやミーティングID、パスコードなどをコピーして、メールなどに張り付けることも出来ます。

次は、それぞれのボタンをクリックしたときに、コピーされる内容を確認してみます。

「招待リンクのコピー」ボタンのクリックでコピーされる内容

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する4

画面左下の「招待リンクのコピー」ボタンをクリックした時に、コピーされる内容の確認です。

コピーされた内容をメモ帳に張り付けてみると、参加用URLと、その横にパスコードが貼り付けられます。

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する5

この情報をメールなどに張り付けて送信することで、テレビ会議を開催中でも参加者をスムーズに招待することが出来ます

「招待のコピー」ボタンのクリックでコピーされる内容

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する6

次に「招待のコピー」ボタンをクリックした時に、コピーされる内容を確認してみます。

コピーされた内容をメモ帳に張り付けてみると、参加用URL、ミーティングID、パスコードが貼り付けられました。

テレビ会議の開催中に、参加用URL・ミーティングID・パスコードを確認する7

「招待のコピー」の方が、「招待リンクのコピー」ボタンよりも、参加者に対してより親切な情報です

その他のZoomの操作方法は、Zoomの解説記事一覧から、気になる記事を確認してみてください。

-Zoom, 基本操作, 会議の運用, 参加者の管理

Copyright© ソフト.com , 2021 All Rights Reserved.